スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過食の宴
この2日間は仕事がお休みだったのをいいことに
ひたすら色々と食べまくっておりました。
食べて食べて食べておりましたwww

 その写真をつらつらと載せようと思いますw

あまりにも食べ過ぎたので結構長くなってますけれど
気にしないで流し見て下さいませませw

 まずは1日目。





14日はPARADOXのKEIYAさんと一緒にお食事をしてきました!
ひぐらし考察からの大ファンなのです!><
KEIYAさんの考察は物事の見方が変わりますので
ぜひぜひおすすめしたいです!(勿論、良い方に)
 ・・・KEIYAさんラブ話は置いておきましてw

まずは一軒目。
フレンチのお店「ル・クープシュー(ぐるなび)」さん。

P1010528.jpg

P1010529.jpg


落ち着いた、街の洋食屋さんという雰囲気ですね。
私はこういったお店が大好きなので密かに興奮してましたw
昔ながらのお店って大好きなんですよね~。
お洒落で無機質なお店よりも、暖かくて懐かしいお店が好きです。


 ランチはコースが1種類みたいなのでそれをいただきました。
私はフレンチをあまり食べないので説明がうまくできません・・
申し訳ありませんが写真を見てみて下さいw

まずは前菜。
P1010524.jpg

チキンと玉ねぎ、パプリカ、グリーンピースですね。
ソースは上質なクリーム。胡椒がアクセントかな?
手前の茶色はバルサミコ酢だと思います。
ソースが滑らかで美味しいです。さすがフレンチ。

次にスープ。セロリのポタージュ。
P1010525.jpg

セロリはそこまで好きではないのですけれども、
こちらはセロリの味はほとんどせず。
独特の臭みやにおいもなくて美味しかったです。
どちらかと言えばじゃが芋のポタージュっぽかったですね。

ちなみに奥に写っているフランスパンに添えられたバターが
まったくもーってくらいに美味しかったのです!
バターというか、クリームでしたね。
甘くて、適度な塩気があって、とにかく滑らか。
めちゃくちゃ美味しかったです><

そしてメイン。ポークソテーのスパイスソース。
P1010526.jpg

メインはホタテとポークから選べまして。
KEIYAさんがホタテを頼まれたので
私はポークにしてみました。
ソースは多分赤ワインベースだと思うのですが・・
かなりあっさりしたお味ですね。
お肉はハムっぽい感じ・・かな?
筋とかはなく柔らかくて美味しかったです。
お肉の下には濃い目のソースで味付けされたキャベツが。
キャベツがさりげなくボリューミーで
すごくお腹がいっぱいになってしまいましたw

 締めのデザート。抹茶・・かな? ババロア。
P1010527.jpg


こちらもさっぱりしたお味。
口どけはさすがのフレンチと言った滑らかさです。
一緒に出てきた珈琲は苦みよりも酸味という感じですね。
紅茶党なので珈琲はあまりわからないのですけれども

 全体的にはあっさりして美味しい。
フレンチはこってりごってりが多いので、
あっさり薄味好きの私には嬉しかったです。
 そして一番美味しかったのがバターw
あのバターは本当に美味しかったです。
買って帰りたいぐらいでしたもの><
 

 満足満腹でホクホクして、
次は私のお勧めのフレンチトーストがある
カフェ アリヤ(食べログ)」に向かいました。
二人して満腹だったのでフレンチトーストを半分こ。
写真を撮るのを忘れてしましました><
昔撮った写真があるはず・・っ!
っと探したら画質が低すぎてなんだかわかんない!
い、一応載せてみますが、
食べログをご覧くださいませ・・・(´・ω・`)
819662132_165.jpg


 アリヤでフレンチトーストを堪能したら、次は
まいにちいっしょ(974回)で紹介されていた梅酒バー
梅椿(ぐるなび)」さんにお邪魔しました!

 こちらは常時100種類以上の梅酒が置いてあるお店で
私もKEIYAさんも梅酒が好きなのでワクワクです!
 二人ともお酒が強くないという難点はありますがw

こちらではデジカメで撮らずに携帯で撮影のみにしました。
確実にどれがどれかわからなくなる自信があったのでw
 なのでMypixの文字入り画像になりますよー

頼んだ梅酒は合計で7種類。
うち、KEIYAさんが注文されたのが
・和歌山の「八岐の梅酒」→酒屋の鍵本様

・茨城の「愛のある梅酒」月の井日本酒の梅酒。
こちらが個人的には一番好みだったのですが、
月の井酒造さんを見ても「愛のある梅酒」がないのですよね
多分「日本酒仕込み梅酒」だと思うのですが・・
月の井酒造様


 そして私が注文した梅酒。
・愛知の「甘強 里香梅 紅麹梅酒」
なんとまさかの「みりんベース」です!

軽くブランデーが入っていてやや癖があり、
そして何よりも甘い。ともかく甘い。
黒糖やはちみつとはまた違う甘さ。
 でもロックアイスが溶けだしてきた後半は
かなり飲みやすくまろやかに変わりました。
ロックは味の変化が楽しいですよねぇ。
mi.jpg

甘強酒造様


・鹿児島の「小正梅酒」
麦・芋・米と様々な焼酎がベース。
 写真がブレてますねw 酔っ払いw
こちらもやはり飲み口は濃い目。
でも後半はかなりまろやかでした。
味は結構一般的な梅酒っぽいですね。
koma.jpg

小正醸造株式会社様

・「玉の光 純米酒の梅酒」
米焼酎がベースです。
来た瞬間にまずは色に驚きました。
麦茶のような濃い色。梅酒とは思えない。
そして強い香り。びっくりしました。
いつまでも鼻を抜けるかなり強い香りです。
味はあっさりして癖がないのですが
匂いで結構好き嫌いが分かれるかもです・・
中国酒のような薬膳系の香りもしましたので。
tama.jpg

玉の光酒造様

・茨城「木内梅酒」
こちらはふと看板に「コンテストNO1」の文字を発見し
ついつい飲んでみたくなり注文してしまいましたw
ベースは定番のホワイトリキュール。
味は濃い目で甘辛いという感じですね。
最初は甘くて後から辛みが少しきます。
少し癖があり万人受けする感じはしませんが
梅酒好きは好きそうな味だなぁと思いました。
 ちなみにKEIYAさん曰く
「木内酒造はビールも出してる」との事でして。
調べたらビールも造っているみたいですね。
私は炭酸が飲めないのでビールは全然わかりません(´・ω・`)
kiuti.jpg

木内酒造様


・鹿児島「星舎 上等梅酒」
メニューの『クラッシュアイスでどうぞ!』にひかれてついw
ついつい頼みすぎですね、私はww

梅酒をクラッシュアイスで飲むという事をしたことがなく
好奇心からついつい注文してしまいましたw
 大分お酒がまわっていたのか、ノートに情報がありませんw
いつも食事に行くとノートにざっと内容なんかを書くのですが
名前と地名が殴り書きされているだけになってましたw

 確か、甘めであっさりしていた気が・・・?
強くもないのにロックで5杯も飲むから・・・
シャリシャリしてて美味しい!
とかそんな記憶しかありません。面目ない・・。
hosi.jpg

本坊酒造株式会社様



 ちなみに梅椿さんはロックがきちんと透明のロックアイスで
溶けだすときちんとした味が出て美味しかったのです。

私が頼んだ物は癖の強めのお酒が多かったので
後半はあらかたまろやかに呑みやすくなりました。


 私は甘党なので梅酒も好んで甘めを頼んでいたのですが
意外にも今回一番美味しいと思ったのは
「月の井の日本酒梅酒」なのがびっくりです。
ほとんど甘みはなくひたすらサッパリしていました。
癖がほとんどないのも良かったのかも知れませんね。


 こちらではまだまだ頼みたい梅酒が沢山あったので
また後日行ってみようと思っておりますww
薬草系の梅酒も勇気が出なくて頼めませんでしたが
いつかは頼んでみようと目論んでおりますのでw

料理も色々と美味しそうでしたが、満腹だったので
結局これしか頼みませんでした><

地鶏もも肉と長ネギの塩焼き
tu.jpg


 1日でかなりの量を飲み食いしてしまいましたが
翌日もまた食べまくるという暴挙に走っておりますw

長くなりすぎたのでまた次の記事に書きますね。

とりあえずは14日分、以上になります。

KEIYAさん、一日振りまわしてしまい申し訳ございません。
そしてありがとうございましたっ(*´∀`)
美味しくて楽しくて幸せな一日を過ごせましたのです♪

 機会があればまた是非お食事に行きましょう~
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

カウンター
プロフィール

はまにょ

Author:はまにょ
トロとクロが大好きです。
美味しい物と素敵な物
楽しい旅が大好きです。
一人でも、誰かとでも。

拍手やコメいただけると
とても嬉しいですし、
励みにもなりますので
よろしければ
お願い致しますー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ツイートボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。