スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釜めし 奥多摩
唐突に思い立ちまして、
母といきなり青梅の方まで釜めしを食べに行って来ました!

日向和田にある釜めし屋さんの

奥多摩 さん

 なのですよ!!
個人的には私が食べた事ある中で
ここの釜めしが一番美味しいと思います。
すっごく大好きなお店なのですよー


もう大分終わってしまった梅を眺めながら
吉野街道をぶんぶ~んとひた走ります。
しばらくして右折、更に左折をすると
奥多摩さんはどどーんと川のそばに立ってるのです。

P1000526.jpg


P1000550.jpg

 さくっと店内に入ります。

中は温かい感じのする優しい雰囲気のお店。
P1000547.jpg

 窓からは山と川が見渡せる素敵なロケーションです。
(私が思いっきり写りこんでますが気にしないで下さい)
P1000528.jpg


 席につくとまずはお茶を出されます。
P1000529.jpg


このお茶は奥多摩さん自家製の「萬代之茶」(ヨロズノオチャ)
というお茶で、美人になれるそうですよw
 色は抹茶色なのですが、渋みが薄く飲みやすいのです。

 とりあえず定番の「奥多摩釜めし(1680円)」を注文しました。
内容は、山野菜釜めし、水炊き釜、味噌汁、漬物、先付け、きのこ揚げ。
 水炊きにはプラス200円でうどんが足せるので
うどん入りとうどんなしの二つを注文しました。

 まずはすぐに先付けが出てきます。
P1000527.jpg


季節により変わると書いてありましたが、
私はこの組み合わせしか食べた事がないですw

雛鳥が初めて生んだ卵で造る温泉たまご
P1000539.jpg

皮つきの蒸した里芋。ほくほく。
P1000540.jpg

完熟の梅をブドウ糖で長時間煮込んだもの。甘~い。
P1000541.jpg


 そんな先付けをむしゃむしゃしていると
ついにメインの釜めしが登場です!
P1000531.jpg

 ちなみに遠近法の関係で妙な事になってますが
手前と奥の釜器のサイズは同じなので要注意ですw


 まずは水炊きー。うどん入り。
P1000532.jpg

こちらはうどんなし。
P1000545.jpg

 前は入っていなかった「発芽玄米餅」が!!
P1000542.jpg


 個人的にここで一番好きなのは水炊きです。
もちろん釜めしも美味しいんですが、
水炊きがめっちゃくちゃ美味しいのです><

 入っている食材は
白菜、長ネギ、お麩(紅葉麩と車麩)、豆腐、小松菜、
えのき、椎茸、発芽玄米餅、鶏肉、人参。と、具だくさん。
 鶏肉とお野菜のダシがよく出ていて
ほんっっっとうに美味しいのですよぉ~(うっとり
 前は入っていなかった発芽玄米餅も美味でした!!

 更に汁もの。5年味噌のシジミのおみおつけ。
P1000538.jpg

 揚げキノコ。カリカリしてて箸やすめに最適。
P1000536.jpg

 お新香は7種類も乗っかってます!
P1000535.jpg

 写真左下から時計周りに、菜の花、梅干し、沢庵、高菜、
キャベツとキュウリの浅漬け、キュウリのぬか漬け、らっきょ
 どれも自家製で味がしみてて美味しいです。


 そして本命の釜めしどーん!
P1000537_20100330022237.jpg

 ほくほくー。うまうまーーーー><
ご飯は野菜のダシで炊いてあるので、
コクがあって甘みもあって美味しいのです!
 そしてこちらも具だくさん!
ひじき、蓮、人参、ゴボウ、茄子、竹の子、
ほうれん草、油揚げ、南瓜、絹サヤ。

めっちゃめちゃ美味しいのですよ~~~

 はぁぁ・・・・ 幸せぇ・・・・

 でも、私も母も食が細いので
実はかなり厳しいボリュームだったりします。

 でもでもっ
「美味しかったお店では残さない」
という母娘のルールがあるので頑張って食べます。
こんなに美味しいのに頑張らないと食べられないくらい
ものすっごいボリュームがあるのです。
女性には結構な確立でキツいのではないかと。

 これだけ多種多彩な具材が入り、
しかもこのすっごいボリュームで1680円は
かなりコストパフォーマンスも優れていると思われます。


 吉野梅郷が近いので梅の季節は行列していますが
それ以外の季節は比較的スムーズに入れます。

 もし、青梅や奥多摩方面におでかけのさいに
「釜めしが食べたい」と思ったら是非ぜひ。
 個人的には奥多摩青梅近郊では一番美味しいと思います!




 おまけ。

すぐそばにある青梅名物「へそまんじゅう」
を父のお土産として買ってみました。

P1000552.jpg

一つから購入できたので「二つ下さい」
っと注文したら、まさかの紙皿で渡されましたw
P1000553.jpg

 蒸したてのあっつあつで美味しそうだったのですが
私も母もお腹がいっぱいすぎて食べられませんでした・・

 ちょっと申し訳ない事をしてしまった気分でいっぱいにw

 一つ150円で、単品買いをすれば蒸したて熱々を
その場ですぐに食べられるのが素敵ですね♪

 青梅なら結構どこでも売ってますので~
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

カウンター
プロフィール

はまにょ

Author:はまにょ
トロとクロが大好きです。
美味しい物と素敵な物
楽しい旅が大好きです。
一人でも、誰かとでも。

拍手やコメいただけると
とても嬉しいですし、
励みにもなりますので
よろしければ
お願い致しますー

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ツイートボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。